calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

メルマガ”ロハスニュース”

ロハスなニュースやお得情報を無料メールマガジンにてお届けいたします。是非ご登録下さい。
お名前

メールアドレス

豚インフルエンザ情報

0
    【豚インフル情報】加熱調理すれば食べても感染はなし

    米国疾病管理センター(CDC)はこのほど、メキシコと同国での豚インフルエンザの人への感染を受け、ホームページなどで現状と対応策などの情報を公開している。

     CDCによると、豚インフルエンザは通常、人には感染しない。しかし、これまでに散発的に感染例が出ている。多くは、人が直接、豚に接触した場合。(米国では)農業フェアで豚と接触した子供や、豚肉加工業従業者、医療関係者で感染した例がある。

     豚肉や豚肉加工品を食べても、豚インフルエンザに感染することは考えられない。仮に、豚インフルエンザウイルスに汚染されていても、中心温度が華氏160度(摂氏71度)になるように調理されれば、豚インフルエンザウイルスはその他の細菌やウイルスと同様に死滅する。適切に扱われ、調理された豚肉や豚肉加工品を食べても安全だ。

     なお、人インフルエンザのH1N1ウイルスと豚インフルエンザのH1N1ウイルスは、同一のものではない。豚インフルエンザで、豚から豚への感染を防ぐワクチンはあるが、現在流行しているH1N1ウイルスの人への感染を防ぐワクチンはない。現時点でCDCは、豚インフルエンザの感染予防と治療にオセルタミビル(商品名:タミフル)とザナミビル(商品名:リレンザ)の投与を奨励している。

    ⇒厚生労働省発表資料








    特定検診・特定保健指導

    0
      来月4月から、加入している健康保険組合や国民健康保険などによるメタボリックシンドロームに着目した特定検診が始るそうです。

      また、検診の結果から生活習慣の改善が必要な人には特定保健指導も行われる予定とか。

      日頃生活習慣病が気にはなっているけれど、仕事に追われてケアができない・・・とか、自分はメタボリックだよな・・・と悩んでいてもどのようにケアして良いかわからない・・・
      などといった方々は是非属している健康保険組合でこの特定検診・指導を利用されてはいかがですか!!!


      <以下、厚生労働省HPの案内より>

      日本人の生活習慣の変化や高齢者の増加等により、近年、糖尿病等の生活習慣病の有病者・予備群が増加しており、生活習慣病を原因とする死亡は、全体の約3分の1にものぼると推計されています。

      生活習慣病は、一人一人が、バランスの取れた食生活、適度な運動習慣を身に付けることにより予防可能です。

      平成20年4月から始まる、生活習慣病予防のための新しい健診・保健指導の積極的な利用をお願いします。


      詳しくは⇒厚生労働省HP








      7日間集中ダイエット♪ビリーズブートキャンプ エリートアメリカ最新バージョン正規版

      0
        ビリー・ブランクスが来日していますが、すごい騒ぎになっていますね!
        ビリーズブートキャンプが日本でも大ブームなのが納得できました。

        劇団ひとりさんもやっているってテレビで言っていました。
        なにより、若い女性から年配の方まで、健康とダイエットにビリーズブートキャンプを楽しんでいます。
        でも、このビリーズブートキャンプって結構ハードなんです。
        きっと初めての方は二日目あたりからしんどくなります。 それを乗り越えると、逆に楽しくなってくる。
        それがビリーズブートキャンプなんです。
        生半可なダイエットをやるより、ビリーズブートキャンプのDVDで気持ちいい汗を流して、ダイエットしませんか?

        ビリーズブートキャンプは、実はハリウッドスターに隠れたブームだったのです。
        ビリーズブートキャンプは、ビリー・ブランクスが考案したダイエットエクササイズ!

        1週間で5kg以上絞らなきゃいけない…短期間でのダイエットを強いられるハリウッドスター。

        美しいボディをつくるために、 そんな彼らの間で話題になっているのが、7日間集中ダイエットプログラム ビリーズブートキャンプだったのです。

        このビリーズブートキャンプエリートは、現在アメリカの市場で販売されており、最新バージョンとなっております。
        おなじみビリーバンドもパワーアップ!!!負荷調整が可能となり、年齢問わず、幅広い年代層にも抵抗なくお使いいただけます。

        ビリーバンドは、ロープを外すことでダンベルとしても利用でき、幅広いトレーニングが可能です。

        ???ブートキャンプとは???
        もともとアメリカの軍隊で行われていた短期間で体を絞り込むための集中トレーニング方法!
        アメリカ陸軍、エリート養成プログラムの専属トレーナーを務めてきたビリー・ブランクスが軍隊式トレーニングを元に、女性でも気軽にできるよう考案したエクササイズが「ビリーズブートキャンプ」です!

        ビリーズブートキャンプ DVD(ビデオ)に収録されているエクササイズは自宅でおこなえるものばかり。
        初心者から上級者までどなたでも、女性でもビリーズブートキャンプは気軽におこなえます。

        ビリーズブートキャンプにとって、大切なことは、とにかく始めること!

        このエクササイズを実践し、ビリーズファンとして知られているのが米倉涼子、沢尻エリカ、上戸彩、大竹しのぶ、松浦亜弥、倖田來未、内田恭子、志村けん、劇団ひとり、福山雅治、品川庄司といった芸能人。「全員がビリー信奉者であることをテレビなどで告白している。藤原紀香と陣内智則もビリーにハマり、2人で掛け声に合わせて軍隊式プレスを行っているそうです」(テレビ関係者)


        バストアップサプリ☆レディーズプエラリア99%

        0
          テレビ・雑誌に大人気♪モデルたちも愛用中の噂のバストケアサプリ!レディーズプエラリア99%!

          近日発売の雑誌掲載情報

          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
          -----------------------------
          5月23日発売
                                                        
              【 VOCE 7月号 】     
             
            に レディーズプエラリア99%
            が掲載されます!                                                 
          -----------------------------
          6月23日発売
                                                        
              【 CanCam 8月号 】     
             
            に レディーズプエラリア99%
            が掲載されます!     
          -----------------------------      
          レディーズプエラリア99% 

          販売価格: 21,000円 (税込)

          プエラリアミリフィカはタイの北西部の山岳地帯に生存するクズ科の植物です。
          この地方の女性が他の種族と違い肌の白いことと,バストが大きくきれいなプロポーションをしていることから研究が始まりました

          そして,その原因が彼女らが食べているプエラエラリアミリフィカが原因であることとがわかりました。
          それと共に寺院の中から古い書物が発見され,そこにはプエラリアミリフィカが女性の美容と健康に役立つと記されておりました。
          研究はこれによりさらにすすみ,その原因がプエラリアミリフィカに含まれるイソフラボンやクワクリンさらにはプエラリンと言った成分が含まれていることがわかりました。

          そこで,イギリスの研究グループがその解明のため研究をはじめ、40年間の年月をかけ、大豆に含まれるイソフラボン以外にミロエステロール,さらにはデオキシミロエステロールといった幻の成分が発見されたのです。
          これは健康界・美容界における大事発見であり,現在,この成分はこのプエラリアミリフィカにからしか発見されていません。
          このためタイ政府は,1999年11月より,このプエラリアミリフィカを稀少植物と認定し、原料としての輸出を全面禁止しております。
          さらに加工された商品にかんしても原料の品質や製造過程などを厳しく審査し、それをクリアしたものにだけに輸出許可番号をあたえているのです。
          プエラリアの質はワインと同じで採れる場所、土壌、地域などによってまったくちがいます。レディーズプエラリア99%はタイの国も認めた最高品質のプエラリアを使用しています。


          農業回帰で脳も刺激

          0
            「体を動かし、土に触れ、野の風に吹かれると、細胞の一つ一つに精気が吹き込まれる感じがします」

            日本人初の宇宙飛行士として知られる元テレビ局記者の秋山豊寛さん(64)が福島県田村市の阿武隈山地で農業を始めて11年。
            その間、医療機関にかかったのは、歯石除去と背中のおでき治療だけだ。

            宇宙から地球を眺め、環境や食の安全をテーマに報道するうち、自ら食物を作る側に飛び込んだ。

            標高600メートルに農地と山林を50アールずつ購入し、地元の人に指導を受けながら始めた農業。
            気候に左右されるが、年5俵程度の米と約50種類の野菜を自給し、シイタケを販売する。

            朝5時起床、夜9時就寝。「日の出、日の入りに誘われる生物本来の生活リズムで体調が整う」

            近年、農業や田舎暮らしへの関心が高まっている。
            NPO法人「ふるさと回帰支援センター」が6都府県の都市住民5万人を対象に行った調査では、4割以上が「田舎暮らし」の希望を持っていた。
            同センターが昨年、東京都内で開いた「ふるさと回帰フェア」には、101自治体が参加、約1万5000人が来場した。
            団塊の世代の大量退職を控え、いずれも前年から倍増の勢いだ。

            秋山さんが暮らす田村市の隣、小野町には、中高年を中心に主に首都圏から30世帯以上が移住。
            農作業や作物交換を通じ、地域にとけ込んでいる。

            医療水準の地域間格差がある中、移住には不安も伴う。
            そこで都市と郊外を行き来するスタイルもある。

            横浜市の会社役員Nさん(59)は2年前、千葉県南房総市に中古の一戸建てを購入、畑を借り、月に数回、横浜と南房総を往復する。
            「農業もいいが、都会の華やかさや刺激ある暮らしも捨てがたい」と語る。

            社会の高齢化に伴い、健康長寿のために望ましいライフスタイルを探る研究が世界中で活気を見せる。

            スウェーデンのカロリンスカ研究所などで、75歳以上の776人を6年間追跡した結果、
            日常的に
            〈1〉体を動かす
            〈2〉頭を使う
            〈3〉社会参加する
            ――高齢者が最も認知症になる率が低かった。

            東京農大の松尾英輔教授(社会園芸学)は「農を取り入れた生活は、3要素を満たす」と指摘。
            農作業の運動強度の研究で、50歳代の男性が60日間、1日約5分、クワで耕すと、背筋力が25%上昇。
            クワを使った除草作業は、心拍数の計測から、ウオーキングと同程度の強度とわかった。
            農作業は適度な運動になる。

            農作業を教わったり、作物を交換したりすることが、共通の話題、体験になり、人の交流、社会参加を促す、との報告もある。
            野菜や果物の摂取はがんや認知症の予防につながるとされるが、農業を始めて「野菜に愛着がわき、食生活が変わった」という人も多い。

            阿武隈山地の秋山さん。
            「農で脳も刺激して、あと30年は、ぼけず、しっかり生きなくちゃ」と笑う。
            人生90年、元気をつくるのは、ライフスタイルそのものかもしれない。
            (読売新聞より)





            << | 2/12PAGES | >>