calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

メルマガ”ロハスニュース”

ロハスなニュースやお得情報を無料メールマガジンにてお届けいたします。是非ご登録下さい。
お名前

メールアドレス

不眠の解消には短い昼寝 しっかりと

0
    こんにちは、美と健康ショップ「美健24」のホイッスルです。

    今回より、多くの人が悩んでいる「睡眠」についての情報をご紹介しています。



    「私が続けてきたことは正しかったんだ」

    Aさん(69)は今月8日、市内で開かれた「快眠術」の講座に出席し、自信を深めた。

    講師が「良い睡眠のためには短い昼寝が効果的」と話していたからだ。

    Aさんは、地域の女性団体連合会長や社会福祉協議会副会長などの役員を務め、会議や催しなどの活動に東奔西走の毎日だ。

    一方で、既に独立した3人の子どもたちが幼かったころから、夜のうちに翌日の昼食や夕食の仕込みをするなど、主婦業でも手を抜いたことはない。

    朝起きるのは6時半から7時の間。眠るのは午前0時過ぎ。6時間は寝ているが、忙しい職務の途中に時々、睡魔が襲ってくる。そこで、いつからか自然に、短い昼寝を日常に取り入れる習慣がついた。

    朝から午後まで会議があると、昼食後の休憩時、いすに座ったまま15〜20分ほど仮眠する。「会議が再開されるころには、頭がすっきりしています」。駐車場にマイカーを止め、運転席で仮眠することもある。夜はぐっすり眠れ、途中で目が覚めることはない。

    しかし高齢者の中には、日中ぼんやりと過ごし、夕食後にテレビを見ながらウトウト居眠りする人が少なくない。そのあげく、夜は眠れなくなる。

    Bさんらのグループは沖縄や広島県で、不眠に悩む高齢者に、昼食後30分間の昼寝と、夕方の軽い運動を習慣づける4週間の指導を各地で8年間行った。その結果、参加者の7〜8割で、夕方から就寝までの居眠りと、夜中に目が覚める時間がともに減少、夜はよく眠れるようになった。

    Bさんは「短い昼寝を取り入れて日中を元気に過ごし、夕方の運動でその後の居眠りも防ぐ。就寝までしっかり目を覚ましていることが、夜の睡眠の質を向上させます」と語る。

    昼寝の注意点は、午後3時までに済ませ、時間は30分以内に抑えること。3時以降に昼寝したり、1時間以上眠ったりすると、夜に眠れなくなる。30分以内の昼寝は認知症発症の危険性を低くするが、1時間以上だと逆に危険性が高くなるという研究もある。

    寝過ぎないためには、横にならずに、Aさんのようにソファやいすにもたれて眠るとよい。直前にコーヒーや緑茶を飲むと、成分のカフェインが20〜30分後に効き始め、すっきり目覚められるという。

    「私たちの世代の女性には、昼寝は怠けているようで罪悪感がある。でも、これからは堂々と昼寝をしますよ」とAさんは笑った。

    肉体労働者の知恵 午前8時か9時から仕事を始め、10時か10時半にお茶を飲んで休憩。昼食後に短い昼寝。仕事を再開したら、午後3時におやつ休憩を取る。建設作業現場などで多くの労働者が取り入れている短い昼寝とおやつ休憩は、日中を元気に過ごす参考になる。
    (読売新聞 医療ルネサンスより抜粋)


    イオシーナの温熱・電位で快眠生活




    これは、親子のドラマとしても十分楽しめますね!

    ★メタボリック医療ドラマ「夏のゆずりは」

    第1話 闇討ち

    第2話 跡取り

    第3話 片親育ち

    第4話 瞼の父

    第5話 ごめんなさい

    第6話 腹の蟲

    第7話 甘え





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック