calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

メルマガ”ロハスニュース”

ロハスなニュースやお得情報を無料メールマガジンにてお届けいたします。是非ご登録下さい。
お名前

メールアドレス

ボディ・エンザイム〜その3

0
    こんにちは、美と健康ショップ「美健24」のホイッスルです。


    ボディ・エンザイムプログラム基本メニューのご紹介(2)
    〜○○大辞典


    初めに、汚れている腸をリセットしましょう!

    一週間で酵素がつくられる身体に生まれ変わります!


    まずは、中から腸をキレイに!


    腸の働きを活性化する食材、といえば、ヨーグルト

    ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸に善玉菌を植え付け、腸内環境を改善します。

    基本は1日250g。

    毎食後など、数回に分けて食べれば簡単ですね!

    それと腸に良いものといえばなんといっても食物繊維ですが、摂り方によっては、かえって便秘を引き起こすことがあります。

    食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2つがあり、不溶性は、腸内で水分を吸うと膨らむのが特徴なんです。

    腸のぜん動運動が弱く、便を押し出す力が足りないときに不溶性を摂ると、よりいっそう腸内でつまってしまいます。

    この状態が続くと、便秘がより悪化してますます便が出にくい状況になってしまうことがあります。


    腸の動きが弱い週の前半に、わかめなどの海藻類に多く含まれる水溶性食物繊維を…
    (水溶性・・・ワカメ、シイタケ、コンブ、バナナetc)


    少し腸が動き始めた週の後半からは、根菜類に多く含まれる不溶性食物繊維を摂り、腸内環境を改善していきます(不溶性・・・ブロッコリー、インゲン、ゴボウ、サツマイモetc)。

    つまり、食物繊維は使い分けが重要。


    ー次回へー


    不足した酵素を補うには→手づくり植物酵素







    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック