calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

メルマガ”ロハスニュース”

ロハスなニュースやお得情報を無料メールマガジンにてお届けいたします。是非ご登録下さい。
お名前

メールアドレス

ボディーエンザイム〜現代人は酵素貯金の浪費をしている?

0
    こんにちは、美と健康ショップ「美健24」のホイッスルです。


    ボディーエンザイムという言葉で見直されている、人間が生きることに不可欠な「酵素」について考えたいと思います。


    私たちは今まで、食生活と健康について考えるとき、3大栄養素である糖質、蛋白質、脂質や、ビタミン、ミネラルを中心に考えてきました。

    これらも間違いではありませんが、最近医学界で最も注目されているのが、健康の要となる物質「酵素」なのです。

    酵素とは人間の体内で行われる化学反応に必要なもので、すべての生命は酵素なしでは存在することが出来ません。

    ところがその大切な酵素は、体内で無尽蔵に作り出されるわけではなく、年を取るにつれて体内の酵素は減少し、活性が低下してくるという報告が、最近の各種調査でわかりました。

    たとえば、若者と老人の唾液中の酵素を比較すると、老人の場合、酵素の力が30分の1にまで落ちてしまうことがわかっています。

    酵素の含まれない食生活をしている人は、膵臓などから大量の分泌液を出すことによって酵素を浪費してしまい、その結果、寿命が短くなったり、さまざまな病気が発生したり、抵抗力がなくなったりするのです。

    生命活動を支えている酵素が、浪費されることによってエネルギー代謝も低下し、皮膚や内臓の老化が進んできます。

    アルコール分解酵素が力をなくすと、お酒にも弱くなって翌日まで酔いが残るようになりますし、脂肪を分解する酵素の不足により動脈硬化等の症状が生じ、さらに解毒作用や免疫機能も低下しガン等が発生しやすくなります。

    逆を言えば、毎日の食生活で自然のままの生きた酵素を取り入れれば、体内酵素の浪費も抑えられ、消化酵素だけでなく、代謝酵素解毒酵素など、他の体内酵素も活発になり、さまざまな病気が防止され、老化も抑制できるのです。

    このように私たちの健康や美容を考える時、大自然の恵み、生きた酵素の力を借りることはとても重要なのです。

    - 次回へ -


    ボディーエンザイム〜野口医学研究所により品質を推奨されている「天然植物酵素





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック