calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

メルマガ”ロハスニュース”

ロハスなニュースやお得情報を無料メールマガジンにてお届けいたします。是非ご登録下さい。
お名前

メールアドレス

新型インフルエンザ対策関連情報

0
    新型インフルエンザが猛威を振るい始めています。
    下記サイトには、新型インフルエンザに関する最新ニュースや対策が解り易くまとめてありますので是非参考にして下さい。

    新型インフルエンザ対策関連情報

    おもな項目

    ●新型インフルエンザ関連最新ニュース
    ●新型インフルエンザ最新状況
    ●新型インフルエンザの予防と対策
    ・新型インフルエンザはどのように感染するか?
    ・新型インフルエンザの予防法は?
    ・どういう症状がでれば新型インフルエンザに感染したか疑うべきか?
    ・新型インフルエンザにかかったとおもったら、どの医療機関を受診すればよいか?
    ・新型インフルエンザに関する公的機関と情報
    ・新型インフルエンザに関するお役立ちリンク

    その他

    ●新型インフルエンザの基礎知識
    ●新型インフルエンザの診断・診療
    ●新型インフルエンザの運用方針
    ●新型インフルエンザに関するからだ相談

    などです。

    新型インフルエンザの予防と対策にどうぞお役立て下さい。

    新型インフルエンザ対策関連情報






    インフルエンザの予防は・・・

    0
      こんにちは、美と健康ショップ「美健24」のホイッスルです。

      インフルエンザの予防には、日頃の心がけが大事ですね!


      ●インフルエンザに感染しないために

      ・高齢者や乳幼児は、できるだけ外出を控える

      ・外出時にはマスクをして、人ごみを避ける

      ・人や物(ドアノブなど)に触れたら、まめに手を洗う

      ・周囲でセキやクシャミをした人がいたら、出来るだけ早く手と顔を洗う。決して手で目をこすらない

      ・帰宅したら、着替えて手をよく洗う。脱いだ服には、その後8時間は触らないようにする(付着したウィルスは8時間前後生きているため)


      ●自分がインフルエンザに感染した場合、人にうつさないために

      ・症状が緩和するまで、出勤や外出は控える

      ・どうしても外出する場合は、マスクをする。セキやクシャミをする時は、マスクの上からティッシュで顔を覆う

      ・使用したティッシュやマスクは、ポリ袋に密封して捨てる

      ・調理はしない
      (小樽市保健所の冊子より抜粋)


      インフルエンザの予防接種を受けておくと、感染した場合も重症化を防ぐ効果が期待できるようです。

      鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集



      これは、親子のドラマとしても十分楽しめますね!

      ★メタボリック医療ドラマ「夏のゆずりは」

      第1話 闇討ち

      第2話 跡取り

      第3話 片親育ち

      第4話 瞼の父

      第5話 ごめんなさい

      第6話 腹の蟲







      インフルエンザの季節

      0
        こんにちは、美と健康ショップ「美健24」のホイッスルです。

        いよいよインフルエンザが猛威を振るう季節になりましたが、関連ニュースをお届けいたします。


        今年もインフルエンザが流行する季節が近づいてきました。

        鳥インフルエンザが変異する恐れがあるといわれる「新型インフルエンザ」も気になりますが、従来のインフルエンザ対策を厳密に実行していれば、「新型」が発生した場合にも対応できるということがわかっています。

        今のうちに基礎知識をおさらいしておくと良さそうですね。

        北海道小樽市保健所が「完全なるインフルエンザ対策に向かって〜新型インフルエンザの脅威に備える」と題した冊子を発行したところ、全国の保健所や企業などから問い合わせが相次いだそうです。

        海外の最新情報なども翻訳して専用のホームページ(鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集)で公開しています

        「鳥インフルエンザが、ヒトの新型インフルエンザに変異する恐れが高まっており、備えが必要」と訴えています。

        インフルエンザは冬になったら流行するもの、と甘くみる意識が強いが、基本的な予防策を厳密に実行すれば、従来型にも新型にも対応できる」とのこと。

        情報では、マスクの選び方、効果的な手洗いやうがいの方法、医療機関を受診する際の注意点なども紹介されています。

        是非参考にして、この冬を乗り切ってください。


        鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集

        (読売新聞より抜粋)


        ー次回へー





        | 1/1PAGES |